キャリ女のための幸せ婚活~MIRAI DESIGN CONCIERGE

大手都市銀行に約20年総合職として勤めた後、結婚相談所、キャリア相談所(MIRAI DESIGN CONCIERGE)を開業。日々の思いや近況を語ります。

業務量の調整をして欲しいけれど、自分からはなかなか言えない

今私は、元々男性が残業を沢山し、休日出勤もしながらこなしていた業務を引き継ぎ、行っています。

 

昼休みも、食べたらすぐデスクにもどり、離席もほとんどせず、目一杯詰め込んでいます。

 

しかし、業務、上司や関係部からの依頼事項は止むことなく、且つ、皆急ぐ理由をつけて押し込んできます。

 

今の上司は、私がワーママであり、事情は理解してくれていますが、業務量の見直しなどは言ってくれません。

 

たぶん、問題が起こらず、私が病むことなく取り組む間は、機嫌よく仕事をしている、と思ってしまうのだと思います。

 

つまり、無理は無理と、自分から言わなければ、

変わらない。

 

わかっていますが、責任感か、負けず嫌いか、好い人ぶりたいのか、なかなかできません。

 

同じようなワーママは結構いると思います。

軽い白旗をあげる勇気、欲しいです。