キャリ女のための幸せ婚活~MIRAI DESIGN CONCIERGE

大手都市銀行に約20年総合職として勤めた後、結婚相談所、キャリア相談所(MIRAI DESIGN CONCIERGE)を開業。日々の思いや近況を語ります。

おしごとおしごと~小2の娘から「何で勉強しなあかんの?」って聞かれて答えたこと

大阪で結婚・キャリア相談所を運営しています。
私には娘が2人いるので(小2、5歳)、子供のキャリア教育にもとても関心があります。
なので、このブログでも、ちょっと毛色は違いますが、タイトルに「おしごとおしごと」とつけて書いていきます。

婚活女性が、やがて働く母になった時、ちょっとした参考になれば、という思いも込めて。

では今回は、小2の娘から、「ねえねえ、何で勉強しなあかんの?」って聞かれて答えたことについてです。

けっこう難しくないですか?答えるの。

私なりの返答は

「それはね、大きくなって、〇〇ちゃんが好きなことしながら幸せに暮らすためだよ。」

です。

軽く、そして綺麗ごとにも聞こえるかもしれないけれど、私なりの想いや納得があって。

私は公立の小中高→大阪大学三井住友銀行20年勤務→独立

と歩んできました。

学ぶことは面白いんだ、とわかったのは会社員になってから。

それまで勉強は私にとって無機質なもの。
必要だから頑張る。ただそれだけ。

でも会社員になったあとの勉強は、その時々の仕事に近い内容。それなりに面白かった。

でももっと学ぶのが面白いと思ったのは、独立してから。

新規開業について学ぶ→やってみる
集客について学ぶ→やってみる
ビジネスへのオンライン活用について学ぶ→やってみる

など、学んですぐ実行出来る。一度でうまくいかなくても、また勉強して日々改善していけばいい。

最近思うのは、娘には、苦行をして欲しくないということ。

好きなこと、興味があることなら、肩に力をいれず勉強できるし、長く追いかければ、その分野で一人前になれる確率も高い。

でも好きで得意なだけじゃ、しなやかに生きていくだけのお金は得られないから、

ある程度の時期になったら、

「自分が好きで得意なことが、誰かの悩み解決にもつながるか」

を考える。

当たり前だけど、私には会社員時代気付けなかったこと。

子供にはもっとしなやかに生きれるようにしていきたい。


MIRAI DESIGN CONCIERGE
(東証一部上場IBJの正規加盟店です)
http://www.mirai-design-concierge.jp
無料相談は随時対面やオンラインで行っています🎵
お気軽にお問い合わせください。